鄙びた花火大会

葉山森戸海岸で行われる花火大会は、
近隣の逗子・鎌倉・横須賀などと比べ
小規模ながらアットホームであったかい。

かき氷に並んでいたら同級生も並んでたり。
それぞれに家族づれで、
幸せな時の流れを感じます。

高校生くらいの時にあっていれば…
もしかしたらドキッとしてたのかも。
どんな彼女連れてるのかしら!?
なんてね。
花火大会って、そういう空気ありますよね(笑)

いまは素敵な奥様だなあ、可愛い娘ちゃんだなあと
うれしくなったりして。


わたしが地元出身だから、というだけでなく、
(そもそも海の方は微妙に地元ではないのでw
いらした人は皆そのこじんまり感にホッとするのではないでしょうか。

おしゃれな海の家もアットホーム。
うるさい音楽や露出の高いイケイケ若人よりも
夏を楽しむ家族づれが多いのも葉山の特徴かと。

子供連れでも、夏の夕暮れは一杯引っ掛けてリラックス。
そんなゆるさがありがたい♡




最近の花火大会は
より盛大に、BGMとレーザー光線と…
なんて派手になっていたりしますが。

葉山は町長さんのカウントダウンではじまったあとは、
しっとり、ふんわり。

優しい砂浜に足を埋めながら、
優しい時間が流れます。

また来年もこようねえー
と、狭い路地を帰るのです。


Orie Onimaru ✴︎ ROOM 144

☸ 葉山の景色とエナジープレイス 時々、占いの話