七草がゆと聖地探訪

毎年、お節料理よりも楽しみなんじゃないかと思う

ああ、七草がゆ。

好きすぎてフライング気味に7日になったとたんにいただきます!


普段から二十四節季など気にして生きていますが

(西洋占星術の12星座を意識するのとまるで一緒なのです)

今年はより日本的霊性を大事に生活しようと

年頭に決めたのです☆


地元葉山の魅力を再発見していこうというのもその一つだし、

(地元の今まで知らなかったかわいい庚申塔やひっそりとあるお稲荷さんなどに夢中です)

引き続き鎌倉時代の勉強(文献よりフィールドワークですが)も。


そして、北海道に移住する前に、

精力的に訪ねまわっていた聖地探訪。

また意識して踏みしめるように、噛みしめるようにしたいと

なぜか感じたんですね。

足元で私たちを支えてくれるものと、すぐ頭上に輝くものを見ていこう。

そんな気持ちです。


運気が良くなってくるときのひらめきには素直にしたがうが吉!



七草を頂いて、明日も聖地へ★