大好きな芝崎から

この付近でお魚や貝をとってはいけませんよ
という注意書き。

数年前までこの注意書きの横には
堤防に切れ目があって、
階段で岩場に降りることができました。

時間のたったコンクリートの階段。
波風に侵食されて
それが遺跡のように良い味。

台風や高波の時はそこから波がどぷーんと
道路にあがってきて車も潮をかぶるのです。

数年前の大きな台風で
付近の家の土台が削れ取られたりして、
護岸され、テトラポットも増設されたみたい。
波もあんまり被らなくなりました。

階段がなくなったのは
やっぱりすこし寂しい。

でも、堤防の切れ目から見える海や空は、
いつまでも記憶にのこって
好きな場所として残り続けます。

Orie Onimaru ✴︎ ROOM 144

☸ 葉山の景色とエナジープレイス 時々、占いの話