森林浴<洗練浴

一人の時間をつくらせてもらい、丸の内から銀座を視察()。


出た時は用事の有る銀座に直接行こうかなと思っていたけど

やっぱり来てよかったKITTEとブリックスクエア。

最高のエナジープレイスですね。

元中央郵便局駅長室から見る東京駅も圧巻




洗練されたものと、建物。歴史ある土地のパワー。

作られたものとはいえ、最高のデザインで配置されたグリーン。

古いお寺の枯山水が、作られた庭であるからこそ人に癒しを与えるのに似ています。


インターメディアテクはもう、垂涎の空間です。

私にとっては教会のような、「宗教のない懺悔と癒し」。

ここに住みたい!!!旧郵便局の遺構も最高。

東京大学の古い教室を再現した一角も、もう・・・・

「これください!」って言いたいです(笑)


本当に癒され・パワーをもらえます。

自分らしさを取り戻す時間になります。

中は撮影禁止なので、入り口ぱちり。


ランチはお一人様でCafe 1894

ここは都会なのに、森の中にいるような静かさや満足感に満たされるんですよね。

ここにも住みたいです(笑)

お昼休みの丸の内はにぎやかで、その喧噪も心地よいです。


丸の内から、銀座へ。

用事を済ませた後は新しくできたロフトと蔦屋書店!

街をでたらめに歩いて、ウインドーショッピングしながら…



こういう建物がさらりとあるのが歩いていても飽きない所。


GINZA SIXの蔦屋書店ではモレスキンアーチストのハヤテノコウジさんにばったり!

ばったりの場所がなんともハヤテさんらしく感動さえ覚えました(笑)

ハヤテさんは、モレスキンノートにオリジナリティあふれるイラストを描く方です。

旅のイラストでは、国や街の雰囲気を独自の視点で切り取られていて、

その筆運びは美しくかわいらしく、一緒に旅しているような楽しさをもらえます。


今一番新しいパワフルなスポットでご活躍の方に会えるのも、エナジーチャージしてきたからかな!と

ポジティブシンキングで蔦屋書店を後にしました。




さすがに歩き疲れて最後は老舗喫茶で一休み。

ウィンナーコーヒーをお願いすると、

濃厚なクリームにアラザンがキラキラと、それもうれしく。

良い一日でした☆

なんてことないのかもしれないけど、

かわいい一角。

『コンパルビルにポンパドウル』という

じぶんで口にしたリズムがじわりと来てる私変な人…

でも街歩きはこんな些細なことを面白がれるかどうかなんです!(力説)

そして些細な古い物探し、暗渠探し、高低差探し(w

橋の跡が大好物!ブラタモリ的ですが

父と私はずっとこんな散歩をしていました。


これも小さい子供と一緒だと、子供ペースになるのでなかなかできない街歩き。

一人の時間を作れることを家族に感謝しきりです。


でもいつか、大きくなった我が子と、面白い視点で街を歩きたいなあ。

Orie Onimaru ✴︎ ROOM 144

☸ 葉山の景色とエナジープレイス 時々、占いの話