新月の模様替え

月の満ち欠けは、普段そんなに気にしていないのですが、
やたらポジティブになったり、ナーバスになったり
アートや音楽を急にやりたくなったり、
具体的行動にでたり計画練り練りしたくなったり
いつもの違うモードになるとおやおや
あ!そうだわ新月!なるほど満月!
と、あとから気がつくことが多々あるわたくしは占星術師だけど、細かい星の動きは把握してないことで有名な加納おりえです。めんぼくない。

体感と味わいで生きているのです!


新月モード絶好調のこの週末は、
なぜか母が提案しての仕事場の模様替えとなりました。

今は一階の東にあるお部屋が仕事部屋。元は伯母の部屋だったのを遺産に譲り受けたというかお家横領。
もともとそこにあった古い机をメインに、アンティークのジプシーテープル・ネストテーブルを組み合わせてお仕事に必要な資料やタロット、PCのスペースを確保していました。

母が急に「二階の寝室にあるビューローも持ってきちゃえばいいのに」と思いついたものだからさあたいへん。
確かにあれがあれば抜群の収納量とちょうどいい高さの資料スペースになるし、思い切って持ってきて見る??と夫に打診。
夫は夫でビューローがなくなれば自分のスペースが広くなるので快諾。
古い無垢の木で作られた家具なので重いこと!でも頑張って夫婦で階下に運びました。

メインの机も、入り口に対面しつつ今年の吉方位に向かって微調整。
最高の布陣ができたはず。

iPhoneのコンパスを使おうとしたデジタルなわたしに、夫が差し出したのがこの風水方位盤。
あーこっちの方が占い師っぽいデスね(笑)

素敵なお仕事をしつつ、時々様子を見にくる子供達にも背中を向けないでお話ができる吉方位布陣。

もう直ぐ節分!幸せかっこめますように。

Orie Onimaru ✴︎ ROOM 144