桃♡

桃、なんて春らしい、可憐というにはちょっと主張も激しい少女のような可愛い花。
家の目の前にある桃の花は、写真を撮る暇もないほど早足で
花の盛りが終わってしまいました。
なのでサクラガイの写真で桃いろを代用しました(笑)

写真撮ればよかったな。
ここのところ寒さで、むしろしぼんでしまったのかも。

でも桃は、花だけでなく、新緑が美しいのです。
すっと細い葉がたくさん茂り、茂りまくり、
木の根元に群生しているだいこんの花の紫と、若い緑。
雨が降れば濃く映えて、
我が家の借景は春から初夏にかけて大変美しいのです。

そして桃の葉のかわいらしいところは、その成分。
あせもや乾燥に聞く化粧水になります。
繊毛が残らないように丁寧にこすのが大変なのですけど、
エキス自体は、葉をたくさんとってきて洗って煮出すだけ。
ちょこちょこマメに作れば、防腐剤不要の新鮮な、おしげもなくつかえる化粧水になります。

我が家には枇杷もあり、身はもちろん美味しいですが、枇杷の葉はお茶や化粧水に。
タネを集めて一年焼酎につければムカデや帯状疱疹の薬になります。そちらも愛おしい。


北海道にいるときも、現地の草木でいろいろやって見ましたが、季節の旬の草木はその土地に生きる人間や動物に必要な栄養素をしっかり持っていて、
その自然の摂理が感動ものです。

今年も自然と仲良く、
子供たちと遊びながら、
体に良いものを作っていこう。
(何より、お金がかからないから!w