Myウェサックは三峯さん★

ウェサックは5月の満月の晩に行われる、
不思議なおまつり。

なあにそれ?という方は検索して見てください。
ウェサックというワードだけでいろんなページが出てくると思います。

数年前、りりおゆきえさんのいざないで、

北海道東川から、京都鞍馬のウエサク祭りに
参加したことがあります。
その時のトラベラーズノートを引っ張り出して見ました。
滞在が長かったので盛りだくさんすぎる!
よくまあこんなに巡ったなあと
我がことながらそのパワーに驚きます(笑)
(H25年だったのですね、月日が経つのは早い!)


北海道にいた私が、久しぶりに家族と離れ単身京都へ旅し、
葉山の母と京都で合流して散策したり、
ゆきえさんとゆきえさんのお友達とも素敵な時間を過ごすことができたのは、
私の中で宝物の思い出になっています。

そのメインイベントが鞍馬のウエサク祭り。
ゆきえさんのワークショップでアファメーションしたあと、
暗くなってから鞍馬寺に登り、
たくさんの方とウェサックの満月パワーを分かち合います。

手に手に灯明をもち、宇宙から降り注ぐエネルギーを感じる…
というとちょっと異様な感じなのかな?
と思うかもしれませんが、
確かに雰囲気は独特(笑)ですが、ふんわりとしたあたたかさに
みんなで包まれるようなやさしいお祭りでした。

今年は11日 午前6時42分が満月になります。

鞍馬寺では10日の19時からがウエサク祭り。
3部構成で途中で帰ることもできますが、
(私も参加したときは夜の部で帰りました。)
朝4時までつづきます。


さて、今年の私はというと、
京都にいけるはずもなく、何も予定がなかったのですが一転、
ウエサクの前日10日に、三峯山三峯神社へ詣でることになりました。
ここのところの改名、ルーツ探しの旅の延長となる三峯詣で。
家族で行こうと思っていたのですが、
いやいや期の始まった娘を連れてはなかなか
ハードルが高く感じられ躊躇していました。

知り合いの陰陽師さんと占い師さんが行かれるとのことで、
これはチャンス!と家族に時間をもらい、便乗決定⭐︎

三峯神社に行くと、なにかしら大きなものを
いただいて帰る気がします。
しかも、今回は陰陽師さん占い師さんと一緒。
いつもとはまた違った旅になりそうです。
私の今年のウエサクは、三峯詣で!
意味がないわけがありません⭐︎


私の祖母も信心深くて、三峯さんにも、度々お詣りしていたようです。
おばあちゃんが、好きだった三峯さん。
私も、私の家族も大好きです。

祖母はものの道理をよく知り、「わきまえた」人でした。
そのスピリットは私に中にずっと息づいています。



ウエサク祭りの時にいただいた鞍馬寺の言葉が、
改めていま、沁みてきます。