伊勢参りの効能

前回お伊勢さんに参ったのは息子がまだやっと自分で歩く頃…
今の娘とそう変わらない頃でした。

内宮のある樹の下で立ち止まり、木の上の方を眺め楽しそうにキャッキャと笑って
その場を動かず困ったのが強く記憶に残っています。

今回も同じ樹の下で、娘と大きくなった息子が戯れているのを見るにつけ
時の流れは早く、人の人生の短いことと、
それでも素晴らしい経験に溢れているありがたさを確認しました。

ヨチヨチ歩いた参道を、
今度はヨチヨチの妹の手を引いて歩いている息子は頼もしくて、
彼らの幸せを願わずにはいられません。

今回も急な提案で、贅沢な旅ではありませんでしたが、
夫にとっても大事な区切りの旅になったようで、
家族みんなの魂の成長を感じることができました。

わたしは神宮暦を手に入れることができて
暦でお仕事をするわたしにとって、これ以上ない幸せ。

中身も装丁も素敵★

たくさん書きたいことはあるのですが、
筆が追いつきません。

伊勢参りは私たち家族の、大事な行事になりつつあります。
ずっと一緒にいけたらいいな。
いずれはお孫ちゃんがヨチヨチ…なんてこともあるかもしれませんね!

家族の幸せが永ごう続きますように、ひいては国家安寧を願います。
お伊勢さんは日本の祈りの最高機関。
国という家族の幸せを守ってくださることに感謝いたします。

Orie Onimaru ✴︎ ROOM 144

☸ 葉山の景色とエナジープレイス 時々、占いの話